新着情報

はずストーンカップにJA西三河チーム参加

2017.8.1

手作りイカダをこぐJA西三河チーム
手作りイカダをこぐJA西三河チーム

 7月30日に西尾市の東幡豆漁港で開かれた手作りイカダのレース大会「第21回はずストーンカップ・チャレンジレース2017」にJA西三河の有志チームが参加しました。同チームは「DIY部門(500㍍)」と「スプリントレース部門(50㍍)」にエントリー。メンバー6人は、コンテナや角材、発泡スチロールを利用した作った手作りのイカダにJA旗を掲げて海を駆けました。地域住民が多く参加するイベントで、はつらつとした力強いJAを地域にPRしました。
 同チームの参加は4年連続。年々タイムと順位を上げ、今年度は同部門にエントリーした14チームのうち6位、タイムは12分01秒と、同チームの最高順位・ベストタイムを更新。トーナメント形式で行われたスプリントレース部門では惜しくも1回戦で敗退したものの健闘しました。
 チームリーダーを務めた寺津支店の市古彰紀君は、「今年は500㍍部門のタイムが早かったが、スプリントレースはふがいない結果になってしまった。来年に向けてイカダの調整をしたいと思います」と反省の弁。早くも次の夏を見据えていました。