新着情報

育てた野菜、おいしく味わう 親子農園バーベキュー・秋冬野菜定植

2017.9.4

ジャガイモを植える子どもたち
ジャガイモを植える子どもたち

 JA西三河は9月3日、野々宮センターにて「家族食・農体験農場 親子で学ぶ日曜学校」のバーベキュー大会を開きました。5組18人の家族のほか、女性部員16人が参加しました。
 バーベキュー大会では、親子農園の圃場でとれたかぼちゃ・ピーマン・パプリカといった野菜がふるまわれ、家族らはおいしく味わいました。また、先月の塩作り体験会で女性部員らが作った塩を用いたおにぎりもふるまわれました。
 バーベキュー大会の前には親子農園の圃場にて秋冬野菜の定植作業に臨みました。親子らは畑に畝を作ってマルチをかけ、レタス・ブロッコリー、ジャガイモ、ニンジンといった秋冬野菜の種まき・苗の定植を行いました。今後これらの野菜は家族らが管理を行い、冬には収穫作業や料理教室を予定しています。