新着情報

フラワーギフトの販売会 行政とともに花きの消費拡大へ

2018.11.14

バラの花束を嬉しそうに選ぶ市職員ら
バラの花束を嬉しそうに選ぶ市職員

 当JAは11月12日、管内花きのPR活動の一環として西尾市役所でフラワーギフトの販売会を開きました。市職員が率先して花を持ち帰り、花のある暮らしと販売促進に向けた取組みで、行政と協力し花き業界を盛り上げていこうとクリスマスやバレンタインなどのイベント時期に合わせて年に数回行っている恒例行事。
 この日、レインボーバラ共選組合の提供により色とりどりのバラが市庁舎に並び、会場には赤・ピンク・オレンジなどのカラフルなバラが用意されて、事前に注文を受けていた職員へ計191束を販売。ワンコイン(500円)と購入しやすい価格設定で、職員からも好評でした。職員は1束5本にまとめられたバラの花束を楽しそうに選んで持ち帰り、帰宅時には市庁舎内外でバラを持ち帰る職員で華やかな雰囲気に彩られました。また、今回は愛知県西三河総合庁舎とも連動し、同様のフラワーギフトの販売会を開催しました。
 12月には、クリスマスに合わせてシクラメンを販売する予定です。