JA西三河のこと

組合員になりませんか?

組合員について

 協同組合であるJAは「組合員」で構成されています。JAでは定款(組合のルール)で、「正組合員」と「准組合員」という2つの組合員を規定しています。

 正組合員とは、地域で農業を営む農家のことを指します。それに対して准組合員は、JAの管内にお住まいか管内にお勤めの方で、JAの事業を継続的にご利用になる方を指し、誰でも加入することができます。

 組合員にご加入いただくと以下のようなメリットがあり、より便利に当JAをご利用いただくことができます。

組合員加入のメリット

出資配当金をお受け取りになれます
(総代会終了後、毎年7月)
正・准組合員
事業利用量に応じて、JA西三河ポイント制度のボーナスポイントを付与します
(参考:JA西三河ポイント制度
正・准組合員
農業まつりへのご招待および記念品を進呈します
(毎年10月)
正・准組合員
(一口組合員除く)
広報誌「にしみかわ」をお届けします(毎月)
(参考:広報誌「にしみかわ」
正・准組合員
金融事業の貯金キャンペーン(春・夏・冬)の際、組合員向け特別金利を適用します 正・准組合員と同居のご家族
各種ローンをご利用の際に組合員向け保証率を適用し、より有利な条件でお借入いただけます 正・准組合員
総代となり、JA西三河の経営に参画いただけます 正組合員のみ
JA愛知厚生連の病院に入院し、個室など差額室料が発生する病室に入院された場合、差額の一部の助成が受けられます
(参考:JA愛知厚生連HP
正・准組合員と同居のご家族
(株)クロトの婚礼披露宴や葬儀場、供花・かご盛などをご利用の際、割引が受けられます
(参考:ご案内チラシ
※(株)クロトの結婚式場・葬儀場や事業については(株)クロトHPを参照ください
正・准組合員と2親等以内の家族・親族

組合員へのご加入について

組合員ご加入の手続き

 当JAの組合員へのご加入の際には、「組合員加入申込書」をご記入いただくほか、出資金を頂く必要があります。手続きは支店にて行いますので、下記の出資金と必要書類をお持ちの上、最寄りの支店までお越しください。

出資金

【一口組合員(准組合員のみ)】1,000円(1口)
【通常の組合員】30,000円(30口)

ご加入の際に必要なもの(准組合員)

当JAの普通貯金通帳、ご印鑑、出資金、本人確認書類(運転免許証など)

組合員加入資格について

正組合員
(農業者)
  • 10アール以上の土地を耕作する農業を営む個人であって、住所または経営に係る土地が西尾市内にある方
  • 1年のうち90日以上農業に従事する個人であって、その住所が西尾市内にある方
准組合員
(利用者)
  • 住所が西尾市内にあり、JA西三河の事業を継続的に利用される方
  • 西尾市内に勤務しており、貯金・貸付・共済・購買事業のご利用を1年以上継続してご利用し、今後もご利用される方
個人の方の組合員加入資格 確認フローチャート(簡易版)

このフローチャートは簡易版です。上記条件を満たしていても、場合により組合員へのご加入をお断りする場合もございますのでご了承ください。

組合員に関するお手続き

組合員の資格変動の際には

 転居・結婚等により組合員加入されている方の住所・氏名が変更となった場合、または農地の売却等により組合員資格に変更があった場合、速やかに組合員資格の変更の手続きが必要となります。上記の方は、取引のある本支店窓口での手続きをお願い致します。

資格変更の際のお手続き

 変更後の本人確認書類及び印鑑をお持ちいただき、最寄りの本支店までお越しください。

 また、住所・氏名が変更となった場合には、貯金口座の名義等も合わせて変更の必要がございますので、貯金通帳・貯金証書・クレジットカード等もあわせてお持ちください。

組合員の脱退について

 転居等により、当JAの事業をご利用いただくことが適切でない状態となった場合には、組合員からの脱退の手続きを取っていただくこととなります。脱退の際には、組合員に加入いただいた出資金を払い戻しします。

脱退の際に必要なもの

 当JAの普通貯金通帳、ご印鑑、本人確認書類(運転免許証など)をお持ちいただき、最寄りの本支店までお越しください。手続き完了後、出資金をお戻しいたします。

組合員に関するお問い合わせ・加入のお申込み
JA西三河 最寄りの各支店まで